2014年リリース

こちらに項目「フリースタイラー」にて紹介しているMCを中心にフリースタイルのイケてるMCの2012年最新音源リリース情報を更新していきます。

 

 

フリースタイル、MCバトル実績のある、いわゆる「イケてる」ラッパーを集めています。

彼らの音源もまた「イケてる」んです。

バトルのイメージとは違った発見もあったり、音源でしか感じ取れないものも

たくさんあると思います。

ここではあくまで一部の紹介になるとは思いますが、

是非チェックしてみてください。

 


購入はアルバムジャケットをクリックしてみてください。

 


11月26日「 K.Lee / DEFTOPIA 」

名古屋市港区、通称"名港"を代表するユニット"BB9"よりK.Leeがソロアルバムをリリース。


ストリートカルチャーに生きる人間のさまざまな感情をパーソナルな視点を通し、生々しく且つブルージーに表現したアルバムとなった。

BPM70~80台のスローな楽曲がメインストリームになりつつなる今、あえてヒップホップの王道とも言えるBPM90~100台の楽曲を中心に構成。

名古屋、東海のヒップホップの表と裏、光と影を見続けてきた男がすべてのネガティブを振り払い描く理想郷。


TRACK LIST

1. DEFTOPIA

2. La Vie en dope feat.B-eat,呂布カルマ

3. Another Ground Man

4. Spits of Def feat.CLASPA,BASE

5. Skit

6. MUSIC

7. 名港State of Mind

8. U.F.F feat.ALCI

9. Disassociative

10. シルエット

11. Sweet 30 Blues

12. Runaway Train

13. 忘れる男

14. Prisoner or Freeman feat.YUKSTA-ILL

15. The Corner feat.TOSHI蝮




11月19日 「 HAIIRO DE ROSSI / KING OF CONSCIOUS  」

「少年よ、風はまだ吹いているか?」「はい」「なら生きねばならん」/映画「かぜたちぬ」より。生きねば。風たちぬ。「風たち」"ぬ"を抜いて「。」で終わらせなかった理由、一文字分の空白にHAIIRO DE ROSSIの人生が詰っている。イントロからBlackStar(Yasiin Bey(MosDef)&Talib Kweli)のエクスクルーシヴなシャウトが入る等、このアルバムのタイトルに導かれたかの様な超強力な面子が参加した確実に後世に語り継がれるであろうクラシックアルバム"KING OF CONSCIOUS"が完成。ALL PRODUCEに日本が世界に誇る"教授"ことHIMUKI、Recording&MIX,アレンジエンジニアにforteのブレーンBigoを、マスタリングには七尾旅人やGAGLE等を手掛けるKimken Studioを起用したサウンドは確実に世界基準。その上を、完全に活動休止中のこの3年で覚醒したコンシャスMCのキングの名に恥じないHAIIRO DE ROSSIのRAPがFLOWする。そして何と言っても客演メンバーがシングルで共演した"般若"、そしてソロとしてもStill Ichimiyaとしても飛ぶ鳥をも落す勢いの"田我流"、更にはHAIIROがアニキと慕う六本木ILL EAST RECORDS"道(TAO)"そして「無名だけど今一番ヤバいと思う」と太鼓判の女性シンガーTSUNEIを大抜擢。極めつけは1stから聴いていれば誰もが熱望したであろう"Shing02"が参加!! 自らが「初めてパーフェクトなモノが出来た」と発言する今作。完璧なる構想、構成、制作過程を経て万全のタイミングでリリース決定!!


TRACK LIST


1. 黒い星の輝く空 - Intro

2. King Of Conscious

3. What's Up Kidz?! feat.道

4. 風たちfeat.Shing02

5. インディーズ

6. 傘も差さずにfeat.田我流&TSUNEI

7. Vintage - Interlude

8. ハナからDOPE

9. Ready To Die feat.般若 

10. 藤沢DNA

11. モネ

12. Seasons of Love feat.TSUNEI

13. Road To BLUE NOTE



10月11日「 DK / 5TART LINE 」

高校生ラップ選手権や関西のNO.1フリースタイラーを決めるイベントENTER等でフリースタイルの実力を知らしめてきた彼が満を持して発表する1stミニアルバム。彼の作品を待ちこがれていた全国のヘッズの期待に応える充実の内容となっている。フューチャリングアーティストはSILYUS、罰当、SKANKID、Shastaと関西の同世代MCのみ(全員18歳以下)となっており、ジャパニーズヒップホップの新しい時代の幕開けを感じさせる。プロデュースには日本を代表する神奈川のフリースタイル集団、ICE BAHNからBEAT奉行が参加。さらにKEN THE 390率いるDREAM BOYSのアルバムのフルプロデュース等で注目を浴びる新世代プロデューサーChang kowloon、HIPHOPからPOPSまで幅広い楽曲制作で知られるm2kz(MIKRIS、twenty4-7等)を迎え、幅広いサウンドを楽しめる作品になっている。アルバムタイトルは「5TART LINE」。高校生ラップ選手権はきっかけにすぎない。このアルバムがDKの本当のSTART LINEになる...。



TRACK LIST

1. 旅路 : pro.BEAT奉行

2. Play hard : pro.m2kz

3. Shake it (feat. SILYUS) : pro.BEAT奉行

4. ゴージャス (feat. 罰当, SKANKID) : pro.BEAT奉行

5. 5TART LINE : pro.Chang kowloon

6. Part ways : pro.m2kz

7. One day (feat. Shasta) : pro.m2kz




9月24日「 漢 a.k.a. GAMI / 9sari 」

先日放送されて大反響を呼んだ"DOMMUNE"~"9sari HEADLINE"、"9sari Studio Audition"(即日配信も話題に!!!)と

怒涛の勢いで進む9sari group x BLACK SWAN、新体制連続リリース第1弾は代表同士が登場!!!


9sari groupは説明不要、MSCのリーダーにしてフリースタイルMCバトルの代名詞UMBの発案者: 漢 a.k.a. GAMI。




TRACK LIST

1.Do It / GOKU GREEN feat.Ry-lax

2.Danger Zone / DARTHREIDER feat. KGE THE SHADOWMEN

3.マイクロフォンコントローラー / feat. 漢, MEGA-G, LIBRO

4.Mind tuner / feat. LIBRO

5.RISIN' UP TO THE TOP HARLEM / D.O

6.証明 / BOMBRUSH! feat. 漢 a.k.a GAMI

7.I`m a ¥plant / 漢

8.Oh Shit / GOKU GREEN

9.Up In Smoke / GOKU GREEN

10.ヴェルコム / DARTHREIDER

11.The Movie Star / GOKUGREEN

12.Good Shit / JUNY THE DOPE BOY feat. Pony

13.チョーヤバイ / GOKU GREEN feat. MONY HORSE & KOHH

14.Control Remix/ JUNY THE DOPE feat 漢, DOGMA & RAW-T

15.REAL HIPHOP / D.O

16.HERO / DARTHREIDER feat.RICK-C,KAYON

17.DAY'S / feat. PONY, D.D.S, MIKRIS

18.It's Green / GOKU GREEN

19.Reasonable / Chez

20.WE ARE 練MUR / D.O feat.JASHWON,PIT GOb

21.NeverGiveUp Arraned / CORNHEAD

22.Road Star / MC HANG




9月23日「 JAFEM / NEW WORLD ORDER 」

琉球HIPHOPで現場主義を貫き通し長年の場数を踏んできた現場引っ張りだこのMC、沖縄のシーンで前代未聞の要注意人物、JAFEM(ジャフェム)待望の1st.ALBUM『NEW WORLD ORDER(ニューワールドオーダー)』解禁。沖縄タイムスにも取り上げられ再び話題を呼んだ前作『BASE CAMP ISLAND(ベースキャンプアイランド)』から一皮も二皮も剥けた成長を遂げている。幅広いBEATを乗りこなす14曲14色14通りの視点と角度が楽しめる1枚に仕上がっている。ALBUMのTITLEに込められたこの『NEW WORLD ORDER』"新世界秩序"という意味は、トラックリスト1番から15番まで通して聞くことによって、今の時代に失われつつある人間の"本質"が垣間見れるようになっている。起用したトラックメイカーからは、JAFEMと同じ地元、北谷町出身のSASHIN(サシン)、1, 5, 8, 9, 11, 12, 14, 15、琉球HIPHOPシーンで若手No.1の天才肌SHINNY(シニー)、2, 3, 4, 6、現在は、池袋のBEDで活動する那覇市出身のDJ 244(ディージェイツヨシ)、7, 13、という感じでアルバムの八割は、MPC2000とMPC2000XLでSAMPLINGに拘った黄金時代の90sのHIPHOPのBEAT感が醸し出されている。トラック1と2のSCRATCHはJAFEMと同じ北谷町出身でもあり、神奈川で12年場数を踏み活動してきて帰郷したDJ 砂蛇(ディージェイサダ)が参加している。3と7ではAZINAWA RECORDZから、県内の中部のSTREETでは知らぬ者のいない筋金入りのMC 菊をフックアップしてfeaturingで参加している。琉球HIPHOPシーンのみならず、もはやJAPANESE HIPHOPシーン全体が、神の島琉球が生んだ前代未聞の要注意人物のこの1st.ALBUMを聴き逃すわけにはいかない。


TRACK LIST

1. REBEL MUZIK -島流しの血筋- : TRACK/SASHIN, SCRATCH/DJ 砂蛇

2. 人間だもの。: TRACK/SHINNY, SCRATCH/DJ 砂蛇

3. 正義の名の下に... (feat. 菊) : TRACK/SHINNY

4. MEMORY LANE : TRACK/SHINNY

5. BACK IN THE DAY : TRACK/SASHIN

6. 運ハ天ニアリ。: TRACK/SHINNY

7. LIFE IS GAMBLE (feat. 菊) : TRACK/DJ 244

8. 心-ククル : TRACK/SASHIN

9. 命ぬ涙 -ヌチヌナダ- : TRACK/SASHIN

10. SKIT

11. シリウス -G.O.D.- : TRACK/SASHIN

12. D-BLOCK : TRACK/SASHIN

13. 恋文 : TRACK/DJ 244

14. 感謝とリスペクト : TRACK/SASHIN

15. HOME WITH GOD -神へ帰る- : TRACK/SASHIN




8月20日「 NAOMY / PROGRAM PICTURE 」

MCバトル界の極妻 "NAOMY" 待望のファーストアルバムリリース!

YOUTUBEの再生回数が9万回超えの "極戦MCバトル" サイプレス上野戦、他、TBSラジオ "ザ・トップ5" でピックアップされる等、

その唯一無二のキャラクターと、力強くもアラフォー女性の哀愁をユーモラスに訴えるパフォーマンスで作品リリースに期待が高まっていた"NAOMY"!別名、群馬が産んだ暴れ馬。秘密結社MMR (METEORx丸省xRIND)でも活躍する "DJ RIND" がプロデュース。

 

TRACK LIST

1. Intro

2. 暴れ馬

3. JUNGLE

4. 00703 -私が愛したスパイ-

5. Fighting -危険な遊戯-

6. 団地妻

7. Shopping

8. Diving

9. Alfred

10. Sea

 

 


8月13日「 紅桜 / 紅桜 」

「お前は俺、吐いた言魂全てにお前の魂を揺らせ!」シーンのベスト・ケプト・シークレットの一人、唯一無二のオリジナル津山スタイル「紅桜(べにざくら)」によるアルバムが遂に解禁!今現在、業界最重要地区とされる岡山"津山"エノックリン出身、最も注目を集めているラッパー:紅桜(べにざくら)。RAPともBLUESとも感じ取れるそのフロウ、スタイルは完全に津山オリジナルであり、その出で立ち、滲み出る凄み、言葉、全てにおいてズバ抜けた存在。ビジュアル、圧巻のライブパフォーマンスの底で、誰よりも深いリリックは記憶に焼き付いて離れない。どのアーティストとも比べ物にならない程「愛が深い」一面はこのアルバムでさらに高められることになるだろう。昨年スマッシュヒットした「悲しみの後」も勿論収録。客演には所属レーベル「Party Gun Paul」のボス:YASをはじめに、同郷、同世代でありレゲエシーンを席巻するJ-REXXX、同郷の兄貴分であるHKR、八つ墓、「若き血」の戦友、ZEUS、CLUTCHが参戦。「仲間」、「家族」、「絆」、「愛」が溢れ出る衝撃の1stフルアルバム。「お前は俺、俺はお前 。自分に問う、なんぼのもんじゃい!」ぶっ飛ばされないよう、心して聴け!

 

TRACK

1. 天下御免 : Produced by FlashPiston

2. 忍者 : Produced by FlashPiston

3. SANCTUARY : Produced by OMA47

4. 兵隊一番 (feat. ZEUS, CLUTCH) : Produced by LostFace (BCDMG)

5. Skit by 八ツ墓 : Produced by DJ KAJI

6. 酔って候 : Produced by 774

7. 白煙 (feat. YAS, HKR) : Produced by 774

8. Walk This Way : Produced by DJ KAJI

9. ダメな奴 : Produced by 774

10. 昔愛した女 : Produced by Seiji Green

11. Boom Bye Bye (feat. J-REXXX) : Produced by DJ KAJI

12. 悲しみの後 : Produced by 774

13. みなみ : Produced by DJ KAJI

 

 


7月16日「 1horse / Between 2nd And 3rd E.P. 2 」

2014年に入ってからの『Between 2nd And 3rd E.P.』のリリースも記憶に新しい神奈川秦野出身のMC、1horse。まさかの…またしてもE.P.が到着した。

その名も『Between 2nd And 3rd E.P.②』

2nd Albumから約2年半近くが経過。今秋にリリースを控えている3rd Album『Restart』の前に再び架け橋となるE.P.が届いてしまった。

客演を招いた曲中心の構成となっており、まず対面で向き合った曲が3曲。

西川口の奇才マサキオンザマイクとの『精神と時の部屋』、MR.鮪男ことMC鈴木DXとの『ランニング』と変わった題材にチャレンジし、WO-RYEとは『Bad Day』とツイてない日の事を語り合う。

Z.I.O-RAMA,大悟,lifesaver,龍道でのそれぞれが戦う最前線をテーマにした『フロンティア』、ALECKs,Lili乃花,零とのHadano Bonchi Membaaazによる『秦野マイクチェック』、崇勲,CIMA,KBD,SURRY,甘葉,凍矢,ホロンバイム,太平とUMBなどのMCバトルで好成績を残してきたMCを中心に各地の猛者を迎え入れた『Live Styles 2014 -各地編-』とマイクリレーも3曲。

話題のHuman Beat Box Team『NATURAL VYBZ』との1曲も合わせたソロ2曲も含め完全な新曲で全8曲収録。

トラックメイカーにはお馴染みKazubarikiにマサキオンザマイク、DJ Shinpei、DJ BABE、nexus-Xと知る人ぞ知る面々。

『Between 2nd And 3rd E.P.』と2枚合わせるとアルバムのような容量だがそれは予定外の御愛嬌と捉えて欲しい。全ては先の3rd Albumで語られる。

 

TRACK LIST

01.フロンティア feat. 龍道,lifesaver,Z.I.O-RAMA,大悟

(Prod by DJ Shinpei)

02.Bad Day feat. WO-RYE

(Prod by Kazubariki&nexus-X)

03.Natural Vibes feat.NATURAL VYBZ

(Prod by NATURAL VYBZ)

04.ランニング feat.MC鈴木DX

(Prod by Kazubariki)

05.秦野マイクチェック feat.Lili乃花,零,ALECKs(TOKIO,S.O.S,DJ BABE)

(Prod by DJ BABE)

06.精神と時の部屋 feat.マサキオンザマイク

(Prod by マサキオンザマイク)

07.ボーダーライン

(Prod by Kazubariki)

Bonus Track

08.Live Styles 2014 -各地編- feat.KBD,ホロンバイム,崇勲,SURRY,太平,CIMA,甘葉,凍矢

 

(Prod by Kazubariki)

 

 


7月11日「 万寿 / Wild Words Journey 」

HOOLIGANZの脳(BRAIN)万寿のNEW ALBUM!人里離れた実験室にこもりアップデートを重ね、一皮も二皮もズルむけた3rd ALBUMが遂にリリース。 前作「Rap La Boogie」から約2年半。その間にHOOLIGANZの1st ALBUM「S.K.I.L.L.Z」、ソロでは「HOTEL SUNSET Mixtape」を発表。共に”CLASSIC”と話題を振るい、何かとザワザワお騒がせして来た万寿の新作がいよいよ発売。 ALBUMの冒頭「新たな旅を始めよう」と歌い始まる今作。”キレ”と”らしさ”が共に何割にも増したRAPと、寝かし熟成させた音が絡み合った15曲をコンパイル。渋くmakeしたかと思えば、海辺の暮らしの日常を丸裸に歌い、感情をむき出しにしhardにkickする一方で、何処か懐かしく柔らかなメロディーを奏でる。 客演も”ならでは”の面子が揃い、FORTUNE D、RIDDIM HUNTERと2人のReggae Deejayが参加する他、N.E.Nとしての活動も注目を集める沖縄からの刺客D.D.S、そしてHOOLIGANZの新曲も収録。 Produceには新たな一面を引き出すべく、HIMUKI(Fertile Village)、Flammable、KYN of SD JUNKSTAなどソロとしては初めての共作となる剛腕から、このアルバムの鍵を握るBIGO、CARREC、%C from HOOLIGANZ、BEAT奉行、等これまでの万寿の作品を支えて来た馴染みのProduce陣、OSUREK BERTOP、THE PEALといった新鋭まで幅広く参加。三たび始まる旅への準備、Are You Ready?

 

TRACK LIST

01. Intro(船出) Pro.CARREC

02. Yaksox Pro.HIMUKI

03. Experiment feat.HOOLIGANZ Pro.Flammble

04. 孤軍”沸”騰 Pro.PEAL

05. 伝言 Pro.BIGO

06. skit Pro.BIGO

07. 一生のお願い Pro.BIGO

08. Lost One feat.FORTUNE D Pro.BIGO

09. 閃(御迎え) Pro.OSUREK BERTOP

10. Wild Words War Pro.BIGO

11. Magic Times Pro.ビート奉行

12. Straight,no chaser feat.D.D.S&RIDDIM HUNTER Pro.BIGO

13. Return To The BLUE Pro.KYN

14. Not Enough Pro.CARREC

15. 最後は皆で Pro.%C

 

 


5月14日「 MEISO AND MUZONO / SUNSHINE AND COCONUT WATER 」

日本有数のリリシストであるMeisoと、その美しいビートメイキングで頭角を現すMuzonoによるレーベル "Meditative Records" 本格始動!!限定プレス盤であったEP”ALIVE”が市場から姿を消しwant listに挙がる中、Maditative(瞑想的)な1stフルアルバムが遂にリリース!

 

バイリンガルなラッパーとして成熟させたリリックで名門Mary Joyより2枚のリリース、一躍リリシストとしての評価を不動のものとしたMeisoと、E13を加えたユニット「Lion of Zion」での活動や、数々のプロデュースワークで頭角を現すMuzonoによる、Meditativeな1stアルバムがリリース!夏の日差し、休日ドライブ、BBQ&ハイボール...。2014夏極楽盤!心地よい夏の気だるさ、マイルドなアッパー感、全編チル&リラックスな空気感漂う、これからの季節にピッタリなビートとラップは、ゆったりとした大人の遊び心溢れる1枚。お出かけのお供からディープリスニングまで対応可能な中毒性の高いオールタイムフェイバリットアルバム!限定プレス盤の先行EP収録”ALIVE””houchou”や、同EP収録インストだった”in the pool”も”coffee inthe pool”としてラップVer.を収録!

 

TRACK LIST

01.Sunrise to Sunset(Intro)

02.Call in Sick

03.Highball

04.デドリマ

05.Mr.マリック

06.Alive

07.Coffee Breaks

08.Simple

09.クリームソーダ

10.ホワイトノイズ

11.Floating Coconut(Outro)

 

 


5月9日「 呂布カルマ / The Cool Core 」

絶対零度、大人向けヒップホップ。

2年以上のブランクを経て発表される呂布カルマの4枚目のフルアルバム。己の思考、精神世界の内へ内へと入り込んでいくリリックの世界観は、過去3作と比較しても最も冷たく、最もディープな仕上がりとなった。ドラッグ、アルコールへのアディクトやセルフボーストなどのこれまで日本語ラップが蹂躙し倒してきたトピックを捨て、より哲学的に、より肉感的に進化したラップはリスナーをふるいにかけることになるだろう。

客演には自身のクルー名古屋JET CITY PEOPLEからK.Lee(BB9)、BASE、JEVA、ヤカマシワが参加。

さらに県外からMINT、NAGAN SERVER、894(MIDICRONICA)を迎える。

西洋コンプレックスにまみれて意味を軽視したファッションに堕し、今や日本語ラップのみならず日本の音楽が失いかけている純粋芸術としての価値を再確認させる傑作。

 

TRACK LIST

01. オーライオーライ

02. YEN TOWN

03. 勇者の唄 feat.894

04. 天竺

05. Freaks Eregy feat.BASE,JEVA

06. X-DAY

07. 罪だと知って feat.ばんり

08. 与太 feat.ヤカマシワ

09. キリアレヘン feat.MINT

10. スピーカークリンチ

11. ロクでもナイスガイ feat.K.Lee

12. 鉄風 feat.NAGAN SERVER

13. イカレテロ (OBRIGARRD Remix)

14. 俺の勝手

15. 優しい森

 

 


4月16日「 ZORN (ZONE THE DARKNESS) / サードチルドレン 」

2014年1月13日の般若ワンマンLIVE@SHIBUYA-AXでの衝撃発表から3ヵ月...

 

般若、SHINGO★西成に続く昭和レコード第3の男

 

ZONE THE DARKNESS改め、ZORNによるデビューアルバム。

 

 

 

 

 

 

 

 

TRACK LIST

01. Window dancer (Produced by Fragment)

02. Hands up (Produced by DJ FUKU(420/728))

03. Japanese Hiphop 不適合者 (Produced by OMSB)

04. Life goes on feat. SAY (Produced by Pentaxx.B.F)

05. 2 Da future (Produced by CAMEL for Allies)

06. Music (Produced by PUNPEE)

07. Skit~留守電 

08. Delivery  (Produced by ECCY)

09. Party night  (Produced by Lostface for BCDMG)

10. Escape (Produced by Lil'諭吉)

11. Wake up (Produced by OMSB)

12. Skit~Home town 

13. Get a chance (Produced by PUNPEE)

 

 

4月2日「 韻踏合組合 / NOW 」

韻踏合組合の3年半振りのNEW ALBUMが遂に発売ぃぃぃ!!!韻踏の今(NOW)が詰まったこのアルバムは絶対聞き逃せない!!!

 

【参加アーティスト】

勝、22 B.I.G、MISTA O.K.I、MEGA-G、BOIL RHYME、高槻POSSE、、mai (BAGDAD CAFE THE trench town)、Ucca-Laugh (@djtomoko n Ucca-Laugh)、ZAQ

 

【Producer】

NAO THE LAIZA、YMG、AKIO BEATS、DJ FUKU、774、Lil' 諭吉、MERRYBEATS、NOAH、SAI BEATZ、Yuto.com、DJ PANASONIC、YOUNG YAZZY、SAGEGREEN and More... 

 

TRACK LIST

01. Intro ~Now On Sale!!~ / 韻踏合組合 (Pro. by Noah)

02. 一網打尽 / 韻踏合組合 (Pro. by Nao the Laiza)

03. Fire Feat. mai / 韻踏合組合 (Pro. by Nao the Laiza)

04. ですわな / SATUSSY & HIDADDY (Pro. by Sagegreen)

05. Keep Going / 遊戯 (Pro. by YMG)

06. My Baby Feat. ZAQ / ERONE (Pro. by Mally the Martian)

07. One & Two / HIDADDY (Pro. by Sagegreen)

08. Rhyme Beast Feat. 勝, TRASH, MISTA O.K.I., 22 B.I.G, MEGA-G / SATUSSY (Pro. by DJ Panasonic)

09. Japanese Ni%#@ / 韻踏合組合 (Pro. by DJ Fuku)

10. キャバクラ「Duba」 / ERONE & 遊戯 (Pro. by Yuto.com)

11. I Don't Know / SATUSSY (Pro. by Nao the Laiza)

12. Daddy, Daddy Feat. CIMA / HIDADDY (Pro. by Young Yazzy)

13. This Is How We Do It / 遊戯 (Pro. by 774)

14. 天下一品 Feat. Ucca-Laugh / ERONE (Pro. by Lil'諭吉)

15. 百戦錬磨 / 韻踏合組合 (Pro. by Akio Beats)

16. Enter Da Stage / ENTER ALL STARS (Pro. by Sai Beatz)

 

 


4月1日「 R-指定 / セカンドオピニオン 」

UMB2012,2013年と連覇を果たしたR-指定! 自身初となる1stアルバム【セカンドオピニオン】がついにリリ ース! 曲毎に違った表情を見せる幅広いトピックと変幻自在のアプローチ。 聴けば聴くほど深みにはまる多彩なライムと独自の視点。 全編に介在する負の感情、それを毒にも薬にもしてしまうリリシズム。 HIP-HOPとはあまりにもかけ離れたバックボーンとパーソナリティー故に生まれた強烈な劣等感を、 取り繕う事なく武器にしてしまうHIP-HOPすぎる姿勢。 語弊を恐れずに言うのなら正当かつ異端な”日本語”ラップ作品である。 処方される過度なポジティビティ、露骨な欧米崇拝、痛々しい見栄や虚勢、 したり顔のスノビズムを鵜呑みにしてしまう前に是非”セカンドオピニオン”をお勧めしたい。 I-DeA監修のもとで制作された本作。トラックにはI-DeAはもちろんの事、 JASHWO N、FLAMMABLE、 Lil'諭吉、DJ松永、そして唯一の客演に、 同じ地元大阪のSHINGO☆西成が参加。 MCバトルとは一味も二味も違うR-指定の世界観「セカンドオピニオン」 どストレートにねじ曲がった日本語ラップをご賞味あれ。 

 

TRACK LIST

01. オピニオン (Track by I-DeA)

02. 21 (Track by JASHWON)

03. Strange

04. Dr.strangelab (Track by DJ 松永)

05. R.I.P. (Track by DJ 松永)

06. 平成からの物体X (Track by Lil'諭吉)

07. SKIT

08. 灯取虫~ヒトリムシ~ feat. SHINGO☆西成 (Track by JASHWON)

09. I'm a liar (Track by FLAMMABLE)

10. TasteOfHoney (Track by Lil'諭吉)

11. ルサンチマン (Track by I-DeA)

12. 使えない奴ら (Track by I-DeA)

13. イマジン (Track by I-DeA)

 

 


3月19日「 KEN THE 390 / #7 」

精力的なリリースが続くKEN THE 390!!

豪華制作陣を迎え満を持してNEWアルバム発売決定!!!!!

 

前作から約2年。KEN THE 390の通算7枚目となるAlbum「#7」

 

KEN THE 390自身が「近年の活動の集大成であり、今までで最もアグレッシブにラップしたアルバム」と語っている通り、主宰のライブイベント「超・ライブへの道」の全国展開やワンマンライブツアーの成功、そしてKLOOZ,YURIKA,KOPERUを加えてレーベルとしても活発な動きを見せるDREAM BOY。それらで得た成果がそのままパッケージされたような、充実した内容に仕上っている。客演にはKREVA、Mummy-Dなどシーンの先人達から、盟友サイプレス上野、TARO SOUL、さらにISH-ONE、SKY-HI、KLOOZ、TAKUMA THE GREAT、YURIKA、KOPERUなどニューカマーまで豪華にラインナップ。プロデューサーには、KREVA、BACHLOGIC、DJ WATARAIから、新たな才能として話題を集める、ist、ANNEbeatsのような新鋭、さらに自身のルーツでもある Da.Me.RecordsからFUNK入道を迎えるなど、多彩な顔ぶれが揃う。

 

TRACK LIST

01. Flowers (Prod by ist)

02. 無重力ガール (Prod by BACHLOGIC)

03. Shock feat. SKY-HI, KREVA, Mummy-D (Prod by KREVA)

04. 2階建ての家を買おう (Prod by ist)

05. It My Bussiness (Prod by ANNEbeats)

06. Who's Gonna Change feat. YURIKA, KLOOZ, KOPERU (Prod by DJ WATARAI)

07. Chase feat. TAKUMA THE GREAT, FORK, ISH-ONE, サイプレス上野 (Prod by DJ WATARAI)

08. Kick It (Prod by ANNEbeats)

09. #7 Interlude (Prod by ist)

10. 歓喜の時 (Prod by ist)

11. いつかきっとまた会えるまで (Prod by ist)

12. Runnin' (Prod by ist)

13. Hello Goodbye feat. TARO SOUL (Prod by ist)

14. Midnight Boogie feat. TARO SOUL (Prod by Funk入道)

 

 


3月5日「 SUPER SONICS (TARO SOUL & DJ IZOH) / SCRATCH YOUR WORLD 」

2012年にDMC世界チャンプに輝いた最強のTurntablist、DJ IZOHとソウルフルラッパーTARO SOULからなるスーパーテクニックHIP HOPグループSUPER SONICSの1stアルバムが遂に完成!!

メインプロデューサーに盟友BUZZE BEATSのSHIMIを置き、幅広くも筋の通ったストレイト・ヒップホップ・サウンドで構成された今作。既にANTHEMとなっている「SUPER SONICS」・「希望のうた」や、LIVEで披露後にSNS等の口コミで話題になった「PROMISE」が待望の音源化。

 

TRACK LIST

M01:INTRO

M02:SUPER SONICS

M03:SCRATCH YOUR WORLD

M04:希望のうた

M05:Heating System

M06:Movie Star feat. SWAY

M07:The Champ Is Here

M08:N.O.B.O.S.E. feat. Natural Radio Station

M09:Skit

M10:Sonic Boom

M11:アポシナ feat. KEN THE 390

M12:この瞬間が続きますように

M13:アイツ

M14:SUPER SONICS(IZOHmental)

M15:Promise

M16:Freshest Kids feat. DAG FORCE

 

 


1月30日「 ROMANCREW / トラジコメディ 」

喜劇に泣いて 悲劇に笑え

ロマンクルーのドタバタコメディ 第4章が、いま開幕!

 

大阪で結成して早14年。メンバーの加入・脱退を繰り返しながらも、諸先輩たちのフックアップを得て鳴り物入りのメジャーデビュー。…が、2ndアルバムリリースの2ヶ月後にはレーベルが解散。

葛藤&制作の繰り返しに3年の月日を費やし、満を持して3rdアルバム「ロマンのテーマ」を2011年3月にリリース。

某大先輩に「俺らのアルバムより良かった!」と言わしめるも、2日後に東日本大震災が発生。

配送困難による出荷停止やイベント中止といった不運に見舞われる。

それでもワンマンのチケットが完売~大盛況で終了し、これから!という時に、イケメン将絢が突然の脱退。

「すわ、解散!?」と思いきや、月イチの動画企画や限定シングルリリースなどの試みを展開しつつ、しぶとくしぶとく制作を続け、遂に4thアルバムを完成させた。 常にピンチとチャンスを繰り返し、涙と笑いがつきまとってきたROMANCREW。けどドタバタコメディも悪くない。普通なんかよりずっと、演じがいのあるストーリーじゃない?

そんなヒップホップ人生を本音でさらけ出したストーリー満載のアルバムを、今度こそ「満を持して」発売です!

 

TRACK LIST

01. 3" produced by ALI-KICK

02. そしてまたピーチ姫はさらわれる produced by ALI-KICK

03. 飛び出すラップ produced by ALI-KICK

04. レバニラ produced by ALI-KICK

05. 毒皿 produced by ALI-KICK

06. 東京 produced by ALI-KICK

07. ロマンクルー伝説 feat. DARTH RAY produced by ALI-KICK

08. OYMRJ produced by ALI-KICK

09. PARTY AIN'T OVER produced by ALI-KICK

10. トラジコメディ produced by DJ TOKNOW

11. RISING TO THE TOP produced by ALI-KICK

12. MAGIC NUMBER  produced by DJ TOKNOW

 

 


1月26日「 HIYADAM / 5561 」

札幌の超新星HIYADAM本格始動!!

 

ストリートアルバムとしては異例のセールスを叩き出し今や入手困難となった前作「The Samedays」から約半年、、

『札幌の超新星”SP-NOVA”HIYADAM』全10曲というボリュームでのミニアルバムが遂に爆誕!!!!

 

B.I.G JOEも認める、キレっキレの”跳ねまくりフロー”を最大限活かすべく、全てのバックトラックを請け負うのは、抜群の安定感とアヴェレージの高さで全国にその名を轟かすJazadocument!!!!

 

この二つの才能が融合する事によって起きたBIG BANGが、“HIPHOP所”として、北海道が神奈川を追い抜く為に必要不可欠な作品であるという事に疑う余地は無い。

 

TRACK LIST

01.Flying

02.Beatfast feat.Lazysimon

03.24/7

04.Basement

05.Corner feat.karas efx

06.skit

07.UP2U feat.Lazysimon,jazadocument

08.Greenlight

09.Outro

10.All I Need

 
 

1月22日「 DRAGON ONE / FORTIS 」

ラップが上手過ぎる!UMB横浜大会覇者!! 年末には全国大会を控えるラップ巧者DRAGON ONEが "FORTE" からリリース!!HAIIRO DE ROSSIとAXISのラッパーとしてのDNAを継承した異端児にしてフリースタイルの天才。 激戦区神奈川に産まれ2013年の横浜大会を制し、ベストなタイミングでの作品発表! プロデュースには全曲forteのエンジニア兼トラックメイカーのBigo(ビゴ)を起用。神奈川の猛者達を客演に迎え、満を持してのクラシック投下!

 

TRACK LIST

1. 警報

2. 理想論

3. 暴

4. 幸福

5. 間狂言 其の一

6. 日常 壱 (feat. LIL K, HENAN)

7. 日常 弐 (feat. オロカモノポテチ, DJ MICCO)

8. 世界不思議発見 (feat. BAN)

9. 逃避行

10. 愛の剥き出し

11. FORTIS

12. 間狂言 其の二

13. 再生(feat. Rossi N'Dee a.k.a. HAIIRO DE ROSSI)

 
 

1月22日「 NINJA MOB (SNEEEZE, P-PONG & 774) / NINJA MOB 」

2013年突如現れた話題のユニットNINJA MOB。

バイリンガルで巧みなフロウで話題のラッパーSNEEEZE、バトルで数々の

タイトルを獲得しているフリースタイラーP-PONG、既に多数の作品に参加し

その名を全国に広げる実力派のトラックメーカー774といった、兵庫県を拠点とする3人で構成され、今関西を中心からその人気は急上昇中。

クルー名からも読み取れるように"忍者ネタ"を表現した音を中心に独自の

世界観が繰り広げられている。遊び心満載で程よく力が抜けた作品が多く、

一度聴くと思わず何度も聴いてしまう作品に仕上がっている。

 

TRACK LIST

1. NINJA NINJA feat.J-REXXX,BUFFMAN

2. SOMETHING

3. COME THE AROUND

4. YA KNO MA STYLE

5. JOIN feat.煙虫

6. 忍足STEP feat.BUFFMAN,ZEN

7. 忍STEEZ

8. OTAKARA

9. MASE

10. GET I.L.L

11. GO NINJA

12. THIS IS NINJA MOBSTERS

13. DREAMIN LIGHT

14. 幸せいっぱい

 

 


1月1日「 我次郎MIC / 他力本願寺 」

1980年9月11日生まれ。

松坂世代、遅れてきた群馬県屈指最後のトランスフォーマー。

 

個性溢れる風貌と異様なキャラ立ちを武器に唯一無二のスタイルを確立した天然危険物。 

2000年、地元の先輩宅で観た「さんぴんCAMP」のVIDEOでHIP HOP中毒確立変動。

CLUBイベントのノウハウもわからぬままいきなりMCキャリアをスタート。

初ステージはその年の6月、先輩crew「Smack Down Mc's」のfeatとしてたった8小節を歌うだけで集客66人。

先輩方に大変褒められる。

その後、1MC「Ga-g-low」(ガジロウ)の名で本格的にLIVE活動スタート。

群馬を拠点に関東、東北、北陸等々勢力的に活動幅を広げる。

2006年、ノリと勢いで「我次郎MIC」にMC名表記を変更。全くもって意味は無い。

 

「我次郎現るトコロ笑いアリ」

 

そしてMCキャリア13年目の今年、重すぎる腰をようやく持ち上げ、ソロ活動で得た経験と築き上げてきた地位を胸に待望の1st Alubum「他力本願寺」をリリース。

 

客演にはESPERANTO RECORDINGS、群馬高崎の重戦車GEORGE TIGER ONE、夜光性POSSEのリーダーChaostic Erements HardcoreことR da Masta、同じく夜光性POSSEから群馬が誇るフリースタイラー”The Talk Man Show” NAIKA MCを招きバラエティにとんだ作品に仕上がっている。

 

また、BEATにはESPERANTOの音職人DJ RYU、同じくESPERANTOの影の必殺仕事人DJ ELL、栃木のマルチプロデューサーIWACCHI a.k.a CRUNK、新潟のTRUCK MAKER DJ BAとハイクオリティ且つ聞き応え十分な布陣。

 

TRACK LIST

01: INTRO

02: こんにちわ、我次郎MICです。

03: It’s”笑”Time feat GEORGE TIGER ONE

04: Natural Danger

05: 他力本願ケツナメル

06: Day off ~カブメスの休日~ feat R da Masta

07: 新里Love story

08: SKIT 20XX年、元旦決意表明

09: 都合のEE男 feat NAIKA MC

10: Back in the Days